評判でよく当たる占いサイト【SalonBebeNature】

よく当たることで評判の人気占いサイト



【オススメポイント】
質の高い占い鑑定サイトで初めての方も安心☆
人間関係以外にもはじめ誰にも言えない秘密なども相談できるので人気急上昇中のサイトです!





【オススメポイント】
プロの実力ある占い師揃いなだけでなく幅広い相談ができると 人気急上昇中のサイトです!初めての方も安心して占いを楽しむ事ができます♪





【オススメポイント】
的中率が高いと評判で口コミでも人気上昇中!!
あなたの誰にも言えないお悩み相談事などもこのサイトで一発解消できるはず♪



 


最新情報

電話占いを上手に利用するには?

<更新日時> 04月23日(水) 12:32

電話占いのサイトは色々とありますが、初めて利用されるという方のために、一般的な利用方法についてまとめてみました。
もちろん、最初に占い会社の電話番号をチェックすることから始まります。
受付時間が決まっている会社もあれば、24時間営業の会社もありますが、携帯電話から電話をかける場合は、電波がしっかり入る静かな場所を選んで下さい。
鑑定が長くなることもありますので、携帯の電池が十分残っている事を確認しておいて下さい。
固定電話なら電池の心配もいりませんので、固定電話の方がお勧めではあります。
また、鑑定を受けたい占い師をホームページから決めておくと、スムーズに鑑定に進むことができます。
占いを利用するには、登録が必要となることが多いです。
電話占いを利用することを家族や同居人などに知られたくない場合は、登録時にDMやキャンペーン案内を不要としておくことも可能です。
もしポイントの購入や、物品の購入を勧められるような会社であれば、リピートして利用しない方が良いでしょう。
電話占いサイトに登録したら、すぐにサービスを利用することも可能ですし、後日利用することも可能です。
希望する占い師が待機していれば、そのままサービスを受けるとよいでしょう。
占い師が不定期待機であれば、受付で、待機予定日などを教えてくれることもあります。
通話の種類としては、一般通話、コレクトコール、転送電話の3タイプがあります。
コレクトコールや転送電話のサービスを受けると、ダイヤル使用料や転送手数料が発生してしまうのでお勧めではありません。
鑑定料金については、占いが終わってから占い師から伝えられる場合と、コンピューター管理の自動音声で伝えられる場合があります。
その点は、会社に確認して下さい。

占いをする人の傾向

<更新日時> 04月23日(水) 12:32

占い師で生計を立てていた人が身内に2人いました。
占いで生活するって本当に大変だと思います。
お客が来なければお金は入りません。
2人の内の1人の占い師は結構当たると人気があり、結構稼いでいたようです。
遠方から訪ねてくるお客さんも多く、今では仕事として占い師はしていないものの、人生相談で色々な人の悩みに乗っています。
私個人的には占いは良いことは信じますが、悪いことは当たらないとしか思っていません。
しかし、その身内の人は私の悪い所をよく指摘してきます。
私は都合の悪いことは隠す人だと言われます。
私がその日にあったあらゆる事をその人に話さないと、私のことを嘘つきだと言うのです。
そして、私に30分おきに電話をしてきて私が出ないと大騒ぎをする始末で、ストーカーみたいです。
占い師は、何でもかんでも「○○だ」と決めつけて、自分が絶対的に正しいと考えているような人が多いような気がします。
全ての占い師がそうだとは限らないでしょうが、そういう傾向があると思いますし、私はあまり好きではありません。

占いののめり込み過ぎに注意!

<更新日時> 04月23日(水) 12:32

すぐに情報を入手できる現在の世の中でも占いを信じる人はたくさんいます。
情報があり過ぎるからこそ、占いに頼りたくなる人もいるでしょう。
占いは昔から人を正しく導く手段として知られてきたように、現在でも壁にぶつかった時の拠り所とされたりします。
占いと一口に言っても、西洋系から東洋系、古くからあるものから新しくできたものまで幅広く存在します。
星占い、風水、人相、手相、姓名判断、タロット、四柱推命などが一般的ですが、霊視やヒーリングといったスピリチュアル系まであり、中には悪徳商法などもあります。
しかし、基本的には「統計学」が元となっており、それに色々な要素を加えたり、こじつけたものがほとんどでしょう。
占いとは、「様々な事象を元にして平均を算出したもの」だと冷静に考えることができれば、のめり込むことはないでしょう。
例えば、「A型には几帳面な人が多い」というのと同じことなのです。
実際のところ、多いというだけであり、必ずしも全てのA型の人が几帳面とは限らないのが現実です。
占いで性格を当てられたとしても、それは話していく内に自分から情報を与えた結果なのです。
その先にあるアドバイスにしても、その性格を考えた上でのアドバイスなので、勉強さえしていれば誰にでもできてしまうと言っても過言ではありません。
どんな占いにしても、専門の知識が必要です。
先述した「統計学」と同じく、それぞれの知識の上でその人に合ったアドバイスを伝えるのが占い師の本来の仕事ですが、誰にでもできてしまうために自称占い師や霊能者といった悪質な商売が出回っているのかもしれません。
自称占い師といった人たちは、人を観察する能力に優れ、口も上手なので、ある意味で適職なのでしょうが、相談を聞くふりをして情報を引き出し、都合の良いようなアドバイスをします。
占いをしようと思ったらネットや書籍で簡単にできてしまうのに、わざわざ大金を支払い占いに来ているということは、それなりの悩みがあるということです。
そういう人につけこんで、お金をせびるような悪者がいるのは許せませんが、そんな目に遭わないためにも、占いにのめり込まないようにしましょう。
占いはあくまで参考程度と思っておかないと大変な目に遭いますよ。

占いの歴史

<更新日時> 04月23日(水) 12:32

占いは今始まったものではなく、相当長い歴史があります。
はっきりした起源は分かっていませんが、古来より存在していたのは確かで、時と共に多様化して私たちの生活に根付いてきました。
昔は、人々が厳しい自然の中で生きていく上で、神のお告げといった形で、天候などを予測するようなものから始まりました。
古来の人々は自然を神からのお告げと考えていたのです。
時が経ち人々が集団で生活するようになると、政治的問題などを占うようにもなっていきました。
このように、占いは時代とともに多様化し発展してきました。
占いの基準となるのは、場所や星座、人相や手相、血液型など実に様々です。
人々は常に判断に迷ったり、いかに目に見えないものを信じているかということを意味するのでしょう。
現在も、色々な占いが誕生していますし、テレビや新聞などのメディアでも星占いや血液型占いなど色々な占いのページがあるほどです。
毎朝テレビなどで占いをチェックして、その日の行動を決めるという人もいるでしょう。
初対面の人と仲良くなろうと血液型占いを参考にする人もいるでしょう。
このように、占いは私たちの生活の中で普通に存在しているものなのです。
占いは、天文学や地理学、統計学などに基づいているタイプもありますが、結果に科学的根拠があるということは証明されていません。
しかし、占いの結果を見て、びっくりするくらい当たっているということも多々あるため、占いを信じる人はたくさんいます。
それを逆手に、悪徳商法や霊感商法といったことに利用されることもあるため、のめり込むと被害に遭ってしまうような人もいるのです。
深刻な悩みがあったりすると、人は藁をもすがる思いで占いを信じたりするものです。
当たるも八卦当たらぬも八卦と言う様に、あまり結果を気にせず、特に悪い結果が出た時によく使われる言葉ですが、あまりのめり込まず、上手に受け止めることが大切です。

コンテンツ

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー

サイトマップ

運営概要について

サイト名
評判でよく当たる占いサイト【SalonBebeNature】

運営者
soiend事務局

代表
葛西 美代子

問い合わせ先アドレス
salonbebenatureinfo@yahoo.co.jp